飛燕ゼミ入塾基準

■高校部【通学高校の指定はありませんが本気で努力する人限定】
■中学部【定期テスト中1・2生は350点以上 中3生は380点以上】
※当塾は三条高校、巻高校受験専門塾です。
そのお気持ちのある【本気組】のみをお待ちしております。

新年度生募集中!

お問い合わせ先|電話0256-92-8805
受付時間|10:00~17:00&21:50~22:30
※17:00~21:45は授業中によりご遠慮下さい。※日曜・祭日 休校
————————————————————————————————

春、新年度を迎えるにあたり、当ゼミへのお問い合わせありがとうございます。

・新高3のA君…
「食・農に興味があるので新潟大学農学部へ進みたい。
部活も忙しいけどそれを言い訳にしたくない。
自分で選んだ部活だから」
なんて男前!めっちゃカッコいい!好青年です。

・新中1のMさん…
初めてゼミに来た時から
「靴をきちんとそろえる」
「目を合わせてきちんとご挨拶」
「離席の際は椅子をすっと仕舞う」
「気持ちのよいお返事」
「意欲的な学習姿勢」
そして、いつも笑顔!

・新中2のRさん…
「将来は外国に行きたい。何を勉強するとかはまだわからないけど…」
「〇〇ってどういうことですか?」
と本質を問うセンスあふれる質問。
「目を合わせてきちんとご挨拶」
「気持ちのよいお返事」
そして、いつも笑顔!

・新中3のSさん
「学校の先生になりたい!だから三条高校に行きたいっ」と、
とても前向き!
本人さんも終始笑顔で会話し、
お母さんもまたよく笑う素敵な方でした。
そんな中でぽつり「内申が厳しいと中学校から言われたのがショックで…
子どもが三条高校に行きたい、その思いを親として応援してあげたい」と。
子を思う親の愛です。

飛燕ゼミに通塾しているお子さんはみな親御さんからしつけがなされ、
学習意欲があり、
そして「笑顔の似合うお子さん」の集まりです。

子を見ると親がわかると言います。やっぱり親の影響力は侮れませんね。

さて、我が身を振り返って宇佐美家の子どもらは…

息子からのメッセージ

 

お肉から伝わる思い

私、塾のある日は夕食は食べません。
深夜に帰宅すると食卓に息子からのメモとお肉2切れ(笑)

お天道様の下を堂々と歩けるように育っているのかな?と嬉しく思います。
これも自宅を留守がちな私に代わって頑張ってくれる妻のおかげでしょうね。