飛燕ゼミ入塾基準

高校部【通学高校の指定はありませんが本気で努力する人限定】

中学部【定期テスト中1・2生は350点以上 中3生は380点以上】

当塾は三条高校、巻高校受験専門塾です。

そのお気持ちのある【本気組】のみをお待ちしております。

お問い合わせ先|電話0256-92-8805

受付時間|1000170021402230

※17002140は授業中によりご遠慮下さい。

日曜・祭日 休校

————————————————————————————————————————–

 

 

 

 

公立中学校では

1学期に1回、2学期に2回、3学期に1回、

3年間で12回の定期テストが実施されます。
中学校で実施される全ての定期テストの中で、

最も重要なのはどのテストでしょうか。

普通に考えれば、

入試が近づく3年生になってからのテストだと思う方が多いと思います。

ですが、

実は最も重要な試験は中学入学後最初のテストです。

ここで好成績を収めることができれば、

それが自信となり、

その後も成績上位をキープすることは難しくありません。

しかし、

最初に失敗してしまうと自信を無くし、

勉強そのものを拒否するようになってしまうケースも少なくありません。

 

そこで、

中1生対象に【初めての定期テスト攻略セミナー】を開催します。

「定期テスト」と「高校入試制度」に関して

改めて考える機会として捉えて頂けると嬉しいです。

 

実施要項

◆日時|5月20日(日)18:30開演 20:00閉演予定。

保護者様のみ、生徒のみの参加も可能ですが、

親子の意思統一のため、是非親子でご参加ください。

◆対象|中1生とその保護者

◆会場|飛燕ゼミ ※駐車場はございません。吉田駅前有料P等をご利用下さい。

燕市吉田堤町2-15 吉田駅前徒歩1分。オレンジのノボリが見印。

電話番号0256-92-8805

◆お申込み方法|下記のお申込みフォームよりお申し込み下さい。

◆お申し込み期日|5月15日(火)必着

お申し込みフォーム

 

【親子セミナーの内容の一部】

. これはやってはいけない「定期テストに失敗する3つのパターン」
「熱心に勉強しているのに点が取れない」という生徒を見掛けます。

長年の経験で、

そうした生徒にはある共通点があることに気付きました。

これから中学校生活を送る1年生と保護者に、

「これだけは絶対に避けて欲しいテスト前勉強方法」をお伝えします。

 

. 定期テスト必勝3か条
 定期テストで実力をいかんなく発揮し、

満足のいく結果を叩き出すために必須の3か条があります。

これを守れば(もちろん、生徒によって結果に差はありますが)

テスト後に悔やむことはなくなり、

結果を正面から受け止められるようになります。

それは、

充実した中学校生活にとって不可欠な態度です。

 

. 「高校入試」の仕組み
 お母さんの時代の高校入試とは大きく変わりました。

・内申点の重要さ

・各高校別の合格ライン

・合否判定基準

等々、お伝えします。